■人材教育支援

人材教育は、仕事の遂行に必要な知識や社員としての振る舞いを習得するためのものです。
会社のユニフォームを着た社員が清掃など社会貢献をおこなっている姿はそれだけで良い印象を与えます。
逆に、社名の入った車で交通ルールを破ったら会社そのものがバッシングを浴びる結果となります。

人材教育は、社会の一員として仕事をする上で、必要な共通知識、規範、考え方を浸透させ、
仕事に役に立つスキル、知識、思考を得ることにより業績の向上につなげるものです。
私たちは経営者の方の考え方をお聞きし、州長期的な視野にたった上で、現実に今必要なテーマから人材教育をおこなっていきます。
主なテーマは以下のものです。

▼コミュニケーション
中堅中小企業の社内活性化・報連相を円滑に図るコミュニケーションの進め方について教育を実施します。

▼キャリアとリーダーシップ
当社で仕事を行う上で、その所属や職位の人間が共通して持つべき業務遂行能力を磨きます。部署や役職などによって必要とされるスキルについて学びます。

▼専門スキル
より高度なスキルを磨き、業績の向上につなげることを目的とした教育。プレゼンテーションやロジカルシンキング、語学力など各種能力の向上を狙った研修や資格取得など、様々な教育プログラムについて通信教育などを利用して実施します。

▼コンプライアンス
コンプライアンスの問題は会社として経営が困難になることが起こりえます。現代社会の社会常識を把握しすると同時に、先進の情報セキュリティ対策についてもその徹底が重要となります。